タグ

, ,

~ ORANGE ~
キーワード: 仲間 チームワーク 親切

オレンジは人を寄せつけるあたたかい色です

なぜならたき火や暖炉の火のような、明るさや暖をとるために焚かれた火の色で、暖かくて居心地の良いところに人は自然と集まるからです

人が集まるとおしゃべりが始まって、やがて集まった人同士が顔見知りになって友達・仲間となります

そこからオレンジは人と人とがつながり交流することを象徴する色となりました

また火を焚き続けるということは、薪を取ってきてくべる人の他に、火が消えないようにあるいは燃え広がらないように火の番をする人が必要だということで、

仲間同士で役割分担することを意味しています

今年職場で、地域で、仲のよい友人で一緒に何かを取り組む予定はありませんか?

オレンジ色に惹かれるとき、組織の中でチームワークを求められているかもしれません・・・

そして何かをやり遂げるために励ましあったり、反対に意見・価値観がぶつかり合うことが出てくるかもしれませんが、

人とつながることの楽しさと、難しさを教えてくれるのがオレンジという色なのです

 

色の取り入れ方:毎日目につくところに取り入れるのがおススメです

文房具、ハンカチ、手帳など

メイクに取り入れてもモチベーションがアップするかもしれませんが、パーソナルカラー(似合う色)の観点から言うと、イエローベース(スプリングとオータム)タイプの方におススメできる色です